COMPANY

会社案内

ごあいさつ

s-DSC_1322-2

私たちは、モノ創りに『真心』をこめ、『創意と情熱』をもち、『よい社会』を築く、を社訓にして参りました。                    1964年創業以来、現在もその思いを継承し『お客様に信頼される企業』として、54年間、たゆまぬ研究を積重ね、加工技術の研鑽をして参りました。   当社では、切削・研削・放電・ワイヤーカット・磨き・プレス・ロー付け等、一貫加工が出来る設備を備え、お客様の希望に添った、迅速な製造体制を整えております    これからも従業員の総力をもって、皆様に今以上に安心して使って頂ける、製品創りを目指して参ります。

東陽精工株式会社
代表取締役社長 樋口 正人

会社概要

会社名 東陽精工株式会社
代表 代表取締役 樋口 正人
所在地 〒623-0115
京都府綾部市渕垣町高尾8-6
TEL. 0773-42-2854
FAX. 0773-42-8046
事業内容 部品加工及び販売
製造品目 鍛造用金型 医薬用金型 各種精密部品 各種金型部品
資本金 4,000万円
従業員数 43名(2018年11月現在)
設立 1964年
主要取引先 日東精工(株)

(株)ツーナイン・ジャパン

二九精密機械工業(株)

(株)ハイレックスコーポレーション

日本ピラー工業(株)

松尾電機(株)

日東公進(株)

小川善(株)

取引先銀行 京都銀行 京都北都信用金庫
役員 代表取締役社長  樋口 正人
取締役  村上 正一 (非常勤)
取締役  山添   重博 (非常勤)
監査役  市村   達也 (非常勤)

会社沿革

1964年 2月 本社  京都府綾部市渕垣町古社下5番地
分工場 京都府綾部市岡安町大道10番地  にて創業
1968年 6月 分工場を綾部市渕垣町角16番地3に新築移転
1969年 4月 日東公進株式会社と取引開始
1969年 10月 日東精工株式会社と取引開始
1970年 6月 法人設立 津田工業株式会社 設立
1973年 10月 綾部市渕垣町角16番地3に工場集約
1976年 7月 東陽精工株式会社に社名変更 資本金6,500千円
金型の製造、販売開始
1985年 10月 綾部市渕垣町高尾8番地6に新築移転 資本金20,000千円
1990年 8月 増資 資本金40,000千円
1990年 12月 管理棟竣工
1997年 9月 新工場竣工
2004年 7月 新工場増築竣工
2014年 7月 日東精工株式会社の子会社となる

日東精工グループ紹介       

日東精工株式会社 当社の親会社
日東公進株式会社 計数機・包装機、基板検査装置の設計・製造・販売及び産業用ねじ締め機の製造
和光株式会社 締結部品、切削・プレス部品、ASSY品、治工具類及び組立省力機械の販売
東洋圧造株式会社 自動車用ボルト及び機構部品、建築用ボルト他の設計・製造・販売
日東工具販売株式会社 ねじ・ねじ製造用工具・ドライバビット及び自動機、液体計測機器等の販売
株式会社協栄製作所 住宅用、自動車用、建設機材用、締結部品(ねじ.ボルトその他)の製造・販売
株式会社伸和精工 精密プレス金型、冷間鍛造金型、各種治工具の設計製作、販売及び精密プレス部品加工
その他 ㈱ニッセイ ㈱ファイン

アクセス

電車の場合

JR山陰線 綾部駅南口を出て、バス(黒谷線-黒谷和紙会館前行 )に乗車。
渕垣グラウンド下 下車。徒歩 約3分。

自動車の場合

舞鶴若狭自動車道 綾部インターチェンジから3.6km

製品紹介
設備紹介
工場案内
製品紹介
設備紹介
PAGE TOP