FACILITY

設備紹介

主要設備

東陽精工の機械設備の種類の多さは業界でも群を抜いて多く、そして、それぞれの機械設備を得意とする職人の技術ノウハウが育ち受け継がれています。最新の加工設備も随時取り入れ多様化するお客様のニーズにお応えいたします。

複合加工機

複合加工機とは、旋削機能と切削加工の機能の両方を併せ持った工作機械です。旋削と切削を集約することで、複数機械を用意しなくても1台ですべての工程を完結できます。

複合加工機 mazak INTEGREX 200-Ⅳ
複合加工機
s-DSC_0720
NC旋盤

円柱状の加工物を回転させ、刃物で切削します。この切削をコンピュータによる数値制御(Numerically Control=NC)で、刃物を使い分け目的の形状に自動で加工します。

CNC複合旋盤 OKUMA LB2000EX2
s-DSC_0292
s-DSC_0750
放電加工機

金型の素材は硬い金属なので、複雑な形状に加工することは至難の技です。そんな時に放電加工の出番です。加工したい形の電極を作り、その電極と硬い金属との間で電圧をかけ、放電による火花を起こして、正確に製品の加工して行きます。

 放電加工機 sodick AG40L
設備紹介
_DSC6400
ワイヤーカット

ワイヤー放電加工機とは、工作物と走行する極細のワイヤー電極との間の放電現象を利用して加工を行う工作機械です。

ワイヤーカット放電加工機 KOTOBUKI SL400Q
s-_DSC4009
_DSC6461
フライス盤

フライス盤とは、工作物を研削するための機械のことで、回転軸に取り付けたフライスという切削工具を回転させ、フライスを動かすことによって、平面・溝・歯車などの切削加工を行う事が出来ます。

CNCフライス盤 SHIZUOKA ST-NR
CNCフライス盤
_DSC6959
円筒研削盤

回転する砥石で円筒素材の外周や内径を削る機械を円筒研削盤といいます。

 

 

円筒研削盤 長島精工 NOG200-F
円筒研削盤
IMG_7816
平面研削盤

平面研削盤とは、工作物の平面を研削するための機械です。こちらは、ハイリニアシステムを砥石上下軸に採用することにより、1μmオーダーの切込みが確実に行えます。自動定寸平面研削を高精度に行う事が出来ます。

平面研削盤 NAGASE SGK64
平面研磨盤2
DSC_0692
形状測定器

表面粗さや輪郭形状を精密に計測し高品質な製品のみを出荷します。

 表面粗さ輪郭形状測定機 ACCRETECH サーフコム1900dx2
表面粗さ輪郭形状測定器
_DSC7251
画像測定器

置くだけで投影された輪郭の寸法・角度を精密の測定。

高さや深さも、真円度、ピッチ、平行・垂直も計測できる優れものです。

画像寸法測定器 KEYENCE IM-7000
無題2
_DSC7354

加工設備一覧

放電加工機
  • 6台
ワイヤーカット
  • 5台
NC旋盤
  • 5台
複合加工機
  • 3台
NCフライス盤
  • 1台
NC円筒研削盤
  • 1台
平面研削盤
  • 4台
円筒研削盤
  • 10台
内面研削盤
  • 4台
芯無研削盤
  • 9台
万能工具研削盤
  • 13台
各種旋盤
  • 15台
各種フライス盤
  • 5台
油圧プレス機
  • 3台
Xツールドホーン
  • 1台
切断機
  • 4台
ラッピング盤
  • 20台
刻印機
  • 2台
レーザーマーカー
  • 1台
電気炉
  • 1台
溶接機
  • 1台
SMAP
  • 3台

その他工作機械

検査設備一覧

三次元測定機
  • 1台
表面粗さ輪郭形状測定機
  • 1台
マイクロスコープ
  • 1台
画像寸法測定器
  • 2台
エアーマイクロ
  • 1台
ステレオ拡大鏡
  • 2台
測定顕微鏡
  • 6台
実態顕微鏡
  • 1台
ハイトゲージ
  • 5台
投影機
  • 3台

その他各種ゲージ類

製品紹介
製品紹介
設備紹介
設備紹介
工場案内
工場ギャラリー
PAGE TOP